logo

サビキラーとは

これまでの常識を覆す画期的で圧倒的な商品力


これまでの常識を覆す画期的で圧倒的な商品力他社様の錆止めを使用して効果がなかった(サビがすぐに再発した)という経験がある方も多い為、サビ止めは効かないものという固定概念のようなものがすでに出来上がってしまっている方も多いようです。
「サビ止め塗料」の本来の使用方法はサビ止め塗料はサビのない所に塗ってサビを予防するものです。
サビの上に錆止め塗料を塗ってもサビは止められません。また再発してしまいます。


サビキラープロは他社様の「錆転換剤」と違い大変なケレン作業をしなくても浮きサビや汚れを取ってもらうだけで後はサビの上に直接塗装して錆の再発を究極に防止します。
またサビキラープロは密着が良好でサビている箇所も錆びていない箇所も気にせずに塗装できる、これまでの常識を覆す画期的なものになります。
そのうえ水性塗料なので環境にやさしく火災等の危険も伴わない為、施工の場所や時間も限定されず、家庭でも安心して施工・保管ができます。

地球環境に配慮した水性塗料へのこだわり

油性塗料は同時にシンナー等を使用しなくてはならないため、火災等の危険が伴います。また臭いも強いため施工する場所や時間も限定されることが多く手間もかかります。その為、近年では環境に配慮された水性塗料が注目されています。もちろんサビキラープロも水性で仕上げました。がここでちょっと気になることが。錆びる為には水分が必要、なのに錆を止める塗料が水性で大丈夫?錆の進行を助長するのではないかと不安になります。
しかしサビキラープロはサビの性質を充分に理解しているからこそ水性塗料に仕上げたのです。実は錆転換する際にも水分が必要なのです。また水分を吸収しやすいという特徴を利用して水性塗料にすることで素早く吸収され錆の根元まで浸透し効果を発揮するように創られたのがサビキラープロです。


工期が短く簡単明瞭な施工方法

もともと油性塗料は2~3液を混合して使用するものがほとんどですが、水性塗料はそのままもしくは水で希釈するだけで使用できます。
さらに通常サビに塗装する場合はケレン作業(錆落とし)が必要ですが、サビキラープロは浮いた錆(浮き錆)や汚れをやすり等で取り除くだけですぐに塗装に取り掛かれます。
またサビの有無に限局されず、たとえ部分的にサビが発生しているものでも全面に塗装できるのがメリットです。 さらには速乾性に優れている為、空いた時間に手軽に作業することも可能です。水性塗料なので塗装面が多少湿っていても塗装ができるのも導入しやすいメリットの一つです。


圧倒的な商品力に並ぶ打ってつけの商品名
「サビキラープロ」

「サビキラー」その名の通りサビをやっつけてくれる塗料です。
圧倒的な商品力に引けを取らない商品名に愛着を覚える方もいらっしゃいます。


リピートしたくなる納得の効果

ご使用前の方は効果がすぐにわかるものではない為、多種ある中から一つの塗料を選ぶのは不安が強いと存じます。 しかしご使用くださった多くの方が、月日を経てサビの再発がない、もしくは今までサビ止め塗料を使用した後サビが再発した頃合いなのにまだ出ていない等の効果を肌で感じてくださっております。 現在ご注文されるほとんどの方がリピーターの方です。

BAN-ZI製品に関するお問い合わせは下記よりご連絡下さい。


商品に関するお問い合わせはこちらから承ります。
03-3427-7937受付時間 9:00~18:00(土日祝日を除く)

Copyright © TOOLdeINTERNATIONAL Corporation All Rights Reserved.